しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Category [手作り ] 記事一覧

本に載ってたバネポ

本屋で立ち読みしていた本に載ってたバネポが、ぽっちゃりしてて可愛かったので、マネっこして作ってみました。おおおむかしにホビーラホビーレで買った布の残りと、100均で買った10cmのバネ口で。こんな可愛いの自分用じゃないです。これもプレゼント用。大きさですが、このくらい。マチは4cmと幅広です。内布もホビーラのハギレです。このプリント好きだったなあー…パッチやってたせいか、ちょっとのハギレも捨てれな...

携帯電話ケース ガラケー用

携帯電話ケース ガラケー用、作りました。フタつき。布はハーフリネン。キルト芯貼ってます。これもプレゼントしちゃう予定ですが。なんで作ったか~ていうと、持ち手のレザーハンドル使うため。よくある話だと思いますが、手芸用の副資材、見つけた時に「そのうち作るから、とりあえず買っとこ~」と。で、その「そのうち」がそのまま、十数年になって。この持ち手もそーなんです。十数年前、買ったときは携帯電話といえばガラケ...

わたしがパッチワークをやめたワケ

先日、”キルトとつんちゃんと”のmimiさんから、布を頂きましたー。わたしが持ってない素敵な花柄中心~。ハギレというには十分すぎるサイズ。小物作るのに助かります~。うちにあるのってカットクロスを使った残りの、ホントのハギレばっかだもんなあー・・むかーしむかーし、パッチをやってた頃の残骸でございますはじめてパッチワークつうのを知ったのは、むかしむかしの愛読誌、アンアンに載ってた、野原チャックさんが作っ...

二つ目の花ふきん

去年の誕生日プレ、花ふきん「水辺の桜」やっつけ。刺し子糸も、もらったピンクーパープルのグラデーション糸を使いました。「水辺の桜」が大好きだという友達にあげるため、名前も刺繍。裏をつけてます。表が桜だから、裏は桜餅のプリント。(手作りマスクに使ったスケア)「麻の葉」に比べ、縫うとこ少ないので、手が遅い私でも二日で完成しましたが私的には、こーいう模様より、昔からの伝統模様のほうが好き。どんどん刺してい...

次のバネポ5

え~っと・・前回、キルト綿貼って後悔したサンプルばねポですが…一度貼った接着キルト綿、はがせないと書きましたが、コレもバネ口金同様に”ダメ元ではがせるかやってみよー”と再度アイロンあてて、熱いうちにはがしてみましたらはがせました。また、あらあらです (さすがにキレイに元通りに~はムリだったけど)まあ、内布でわからなくなるしで、↓ぺたんこに戻ったのを持ち手はずしても、持ちやすい大きさのほうがいいよな~ポ...

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー