しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今が二番目に不幸~

こないだのふらっとカフェで、自己紹介するとき、
ほぼ常連の人たちを前に、いつも同じことを、つまり、
自分はガン患者でウンタラナンタラ~と経緯を繰り返すのも、なんだかなあ~と
その日は「ガン治療後もすぐには体調が回復しなくて副作用に苦しんだり、
後遺症に戸惑ったりして、大変な時期もあったけど、不幸だったかというと
今現在の、足の痺れのほうが辛くて、今が一番不幸だとおもう」
みたいなことを話したのだけど

自分的には、ホントのその通りで、かなり深刻な状態なんだ
切実な思いで語ったつもりなんだけど、
聞いてるほうには、そういう深刻さって伝わらなかった みたい。

みんなの前で、号泣でもしないと、ダメなんか。

わたしは、すっごく、ツライんだよ
て、叫びたい。
まだ、ガンだと診断されたときのほうが
今後の治療方針わかっていたけど、
足の痺れは、この痺れが何の病気からきてるのか、
どうしたら治るのか
皆目、先の道筋が見えなくて

もー精神的にまいってて
昨日も朝いつもの時間に起きれなくて
ボランティアに出かけるのにも悩んで
食欲もなくなって
また体重も減って

色々ストレッチとか、続けてるんだけど



痺れは少しも改善しない。
わたしの足は棒みたいに突っ張って、重いです。
足の裏も、指先も痺れてます。
今、日中は骨盤ベルトをきつく締めて、
それで多少は痺れが、ほんとに若干だけど軽くなるので
毎日過ごしてる。

カフェで今が一番不幸、と言ったの、
よく考えたら、パパが死んだときが一番不幸だったから、
正しくは、二番目に不幸だ。






関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。