しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

足の痺れから一か月過ぎて

そもそも
足がしびれるようになったのは、
9月9日のことだった。
それまでは、坐骨神経痛は治っていたので、めまいのことだけが悩みだったのに
あの日、『坐骨神経痛は99%完治する』という本を読んで、
坐骨神経痛は99%完治する 〝脊柱管狭窄症〟も〝椎間板ヘルニア〟もあきらめなくていい!
大本の腰痛を治したかった私は、仙腸関節の位置にテニスボールを置いて刺激すると
腰痛がよくなる、とあったので、その通りにしたのだった。
piyo2.png

そしたら!!
始めて二回目で足の痺れを感じ、三回目で痺れが強くなったので
急きょ、中止。
そして、それから、ずっと痺れっぱなし、というわけ。

なんで、なんで、なんで・・。
もともと、腰痛を治したくて、整形外科で、腰の牽引をしたら坐骨神経痛が悪化して寝たきりになり、
今回も腰痛を治したくて、本の内容を信じて、その通りにしたのに、

よくなろうと、始めたことの結果が全部、裏目に出てる。


今はヒザの裏側まで痛くて、かがむことも出来ない。
だから、掃除がたいへん~。

現在、だから、腰痛は、整形外科初診の時より悪くなってる。
初診の時でさえ、先生は「安静にして、横になって、台所で料理するのもダメ、
ボランティアも休んで」と言ってたんだから、
今また受診しても、同じことを言われるんだろうな、、(-.-)

いったい、どこに行けば、足の痺れは治るんだろう??
整骨院?マッサージ?鍼灸?
暗たんたる思いだ・・。
ボランティアに復帰する目途が立たないのが、悲しくて、悔しくて。。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー