しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

副作用、後遺症が怖い

ネットで色々調べるにつけ、放射線治療の副作用、後遺症がどんどん怖くなった。
腸閉塞はそれでなくても再発しやすい。
腸閉塞の腹痛はハンパなく、メチャメチャ痛い。
すぐどうにかできる治療法がない。

救急外来に運ばれたときも、かかりつけじゃないから私の情報がなく、検査してから~と
一時間以上、呻き苦しんだまま放置されて
痛い痛いと泣き叫んでも、いっこうに痛み止めを打ってくれる気配がないので
やっとベッドサイドに来た先生に「とにかく痛みどめ打ってください!!」と泣き落とし
なんとか注射してもらった・・
先生によると、痛みどめと思った注射も正確には痛みどめじゃないんだよね・・と
後で言われたけど

私は痛みにはものすごーく弱いので、、
すでに過呼吸起こしていたし

たとえば狭心症なら症状が出たら、ニトロ(舌下錠)飲めばいいんだけど

次回また腸閉塞を起こしたら、かかりつけ病院の救急外来にタクシーで行くことになってる。
タクシーで病院まで20分。救急外来にたどり着いても、今回同様すぐに処置してもらえないと
何十分もまた痛い痛いと苦しむことになるのは、、辛い。

腸穿孔を起こして・・人工肛門になったらどうしようと
悪いほうへ悪いほうへ 考えてしまうのだった。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー