しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

わたしは赦しがほしかったのです

二週間前くらいから、また動けなくなってきて、眼の前のハサミを手に取るのに3時間くらいかかります。
だからパソコンつけて、ブログに投稿するなんて作業は50万馬力くらい、パワー使います。

毎朝、胸がぎゅうううううと締め付けられるように苦しい。わけのわからない不安な気持ちが肩の上から背中にかけて、わたしを覆い尽くす。そしてわたしは動けなくなる。
以前は動けなくなると、ウォークマンの音楽に頼ってたけど、今はとにかく食事をすませクスリを飲んだら、ベッドにUターン。
でもクスリは効かず、眠れない。

苦しいよー・・・。苦しいよ。
以前ブロ友さんで同じ境遇(死別・子なし・シングル)の子がクリスチャンで、「苦しくなったら神様に祈りましょう」と言ってた。それで、クリスチャンでもないくせに、苦しい時の神頼みとはこのことだなとばかり、「神様、助けて」と言い続けた。
そのうち、神は乗り越えられないことを人に与えない、とかいう言葉を思い出し、「じゃあ、なんでALSやCIDPなんか希望の持てない難病を作ったの?神様。乗り越えられないじゃん。パパを寝返りも打てない寝たきりにしたのはなんでなの?神様。」と
お願いから恨み言に代わってる。

苦しいよ-・・・・・・・。不安だよー・・・ああ、そういうの全部、オワリにして、幸せになりたい。
でも、自分の幸せってなんだろう?
幸せのカタチってどんなんだろう?
わからない。
わかってるのは、幸せになりたいってことは生きることへの執着があるからなんだろうな。

12日のふらっとカフェに自己紹介用のカンペを書いて持って行った。
多少、加筆訂正して載せます。
緩和ケアサポートの理事長が講演の際にこのカンペの内容を引用されるらしい。

「十分介護できなくて、ごめん。」と主人に許してほしくて、この4年間ずっと自分を納得させてくれる言葉や自分を支えてくれる言葉を探していました。
主人が亡くなった当時、周囲の人たちは「あなたはよくやった」「十分介護した」と言ってくれましたが、自分は納得できませんでした。
それから主人に対してずっと罪悪感を抱いて生きてきました。
心の底で、自分を弁解したかったのです。
わたしは主人の”赦し”がほしかったのです。
結局、当の本人の口から返事を貰わなければ、わたしは納得できないのだ、と気づきました。
しかし、主人に会うには、あの世に行かねばなりません。それに主人は天国に行けただろうけれど、自分も同じ場所に行けるかはわからない。
ねえ、パパ。

4年経って・・・もう自分を弁解するのはやめよう。
神様はなんでもご存じだ。
パパに赦しをこうのではなく、あの頃の、ありのままの自分を神様に裁いてもらうのだ。

パパ。悪妻でごめん。不良でごめん。浮気もんで、ごめん。
もし死んで、地獄に落ちようとも暗黒の世界に行くことになってもいい。
パパに会えなくても、それはそれでしょうがない。
でも心の中にパパはいるから。

暗黒の世界のなかで、パパのこと想っているよ。たださ、、ココロのなかにはディーン・フジオカや綾野剛や昔の元カレも同居してるだろうけどね。それが今のわたし。
そう考えるようにしたら、肩の荷が少し軽くなりました。
それが4年目の今の自分です。
4年前の泣いてばかりいたわたしとは違います。

今のわたしは泣いていません。
そのことが、大事なのだと思っています。

以上。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー