しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKでガン哲学外来

今朝、NHKでガン哲学外来が取り上げられていた。
うらんエリアでも、定期的に「がんカフェ」の集まりや、がん哲学外来の話題が出る。
NHKで放送されたのは、さいたまのメディカルタウンだったけど、画面を見ていたら、いつも「ふらっとカフェ」でお会いする方が参加されていた。
がんになっても趣味を楽しみ、日常生活を楽しんでおられる方だ。

自分はといえば、先日の婦人科外来で先生に治療後、具体的に、腫瘍がどのくらいの大きさまで小さくなったかを尋ねた。
治療前は5cm強あったガンは今1cm強くらいだと言われた。
それを聞いて嬉しいような嬉しくないような気持ちだった。
パパのそばに行ける距離が遠くなったのか。

火種が残っていることに恐怖感はない。
ただ、今の今さえ、生きがいも充実感も持てない現実の毎日が続くことが空しい。
ボランティアに行く日以外は、まったくヌケガラなんだから。


関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。