しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

episode18.Jと再び(3)

episode18.Jと再び(3)

最初のドライブからまた一年後、またドライブに誘われた。
今度は箱根のほうまで行ったね。夕方車に乗って、着いたときは夜。

で、、、、詰まるところ、焼け木杭に火がついた。



箱根からの帰り、葉山でトラブルがあった。
Jが追い越した車が暴走族の車だったのだ。
暴走族の車がJの車の前で横づけすると、男二人が出てきた。
Jの胸ぐらを掴むと「俺ら、オンナにふられて頭来てんだよ、よけい頭にくることをすんなよ!」と言うと、Jを思い切り突き放した。
Jは頭、後頭部を路肩の段差に打ち付けて倒れた。
「お前はこっち来いよ」暴走族の車に乗せられそうになった時、パトカーのサイレンが聞こえた。
暴走族はわたしの手を放すと、いち早く去っていった。

近所の人がわたしの悲鳴を聞いて110番してくれたらしい。
でも、その時のJは一時的に記憶障害を起こしていて、調書を取られたのは自分。
でもこっちは被害者なのに、警察の取り扱いがまるで加害者。
相手が暴走族だということ、その時わたしの髪型がカーリーヘアだということで仲間割れだと思われたらしい。
無罪放免~となったときはすでに日が昇っていた。

まずい!これって無断外泊じゃん!
近くの公衆電話から親に電話をかけた。「友達の家に泊まったから」とウソをついて。



関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー