しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独死は覚悟して

3日間以上、飲まず食わずでいたら死ねるでしょう。
そんな思い、孤独死を覚悟してなきゃ、、と思う。
入院している時、面会にきた従姉妹はわたしの目を見ないで言ってた。

忍ちゃん、横浜あたりに引っ越すって選択肢、ないかな・・?
弟が畳みかけて言う。
横浜市大病院だって、いいぞ。そこなら俺も○○ちゃん(従姉妹)も通える。
ここ(杏林大学病院)よりはずっと近い。

わたしは下を向いて苦笑い。
選択肢はあっても、お金がないじゃん。
それは無理だよ、、って答えた。

その話が何故かナースステーションに伝わっていて、ベッドサイドに来る看護師さんがことごとく、聞くのだ。
うらんさん、退院したら横浜の病院に行くの?と。
何度聞かれたろう。
返事はいつも同じ。
いえ、元の公立昭和に戻ります。そこならここまで来る距離の半分ですむし。

なにがなんでも生き抜きたいとかいう気持ちがないから、よりベターな病院を探す気がないんだなあ、、
それでも健康になりたいと思うのはなぜだか自分でもわからない。

きっと
おひとりさま再発、おひとりさま転移、の繰り返しという先の人生に耐えられないからかも。
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.11/10 13:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

健康、、 

私も死別者ですが、あちこち検診をうけるべき!と思うのですがなかなか腰が重く、病院へ行く気になれません。


これ、どうも死別者特有ですね。。

突然失礼しました。
  • posted by 2007年の夏 
  • URL 
  • 2013.11/11 00:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。