しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

子宮頚がんⅡB期でした

ステージはⅡB期
がんが子宮頸部の周囲の組織に広がっているが、骨盤壁まで達していないもの。

腫瘍が大きくて手術では取り切れないそうで、放射線+抗ガン剤治療になるそうです。
ただ、治療法によっては、今の病院で対応していない時は別の病院へ・・
が、今日のお話。
明日はまたも病院行き。放射線科です。


カギコメさん、Zinさん、ララさん、まとめてでごめんなさい。
メッセージありがとう。
いつもありがとう。
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.06/17 17:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.06/17 19:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

祈ることしかできませんが、
ただただ、
より良い治療を受けられ、良い成果が、
うらんさんにもたらされることをお祈りしております。
  • posted by むらさきせいじ 
  • URL 
  • 2013.06/17 19:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

大丈夫ですか?

何も力になれず…。メッセージを送ることさえ、躊躇してしまいました

治療内容、それからいずれ始まるであろう入院生活、不安なことと思います。
しのぶさん、人間ってきっと、未知のものが、怖いのです。
初めてのお産などがきっと、そうであるように
自分が体験したことがない、自分の身にふりかかったことがないことって、誰でも怖いんですよね。

初めての逆上がりだったり…
初めての役員などの、自分にとっての大役だったり
初めて彼氏に振られて、大失恋だったり…
初めての経験って、それが何であれきっと、怖いし辛い。

病気もそうですよね…。
診断は、ショックだったでしょうがどうか、気持ちを強く持って、挑まれてください。
私なんかが偉そうに言って、すみません。私も本当は本当に、臆病で、コンプレックスの固まりで、弱い人間です。
子どもの頃はいじめられっ子だったし人一倍、気が弱い人間です。


治療を進められる中で、同じご病気の方で、お話ができる人がいらっしゃるといいですね。
人間、辛い気持ちは、吐き出さないと…
自分だけで抱え込んでいては、潰れてしまいます(;_;)

何かで読んだ話ですが、視力を失った人間は、目が見えなくなったことが一番辛い。
事故で片手を失った人間は、身体が不自由になったことが一番辛い。

人間、みんな怖がりで、未知のものが、一番怖いんです。

しのぶさん、どうか、お気持ちだけは、強く持ってください。

祈っています。
  • posted by 杉子 
  • URL 
  • 2013.06/18 00:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

本当に何もできず
コメントも、何をどう言葉にして良いのか分かりません
パパ様がご存命だったら、うらんさんに、なんと言葉をかけたんでしょうか

手術で摘出できないほどになっているなんて(泣)
うらんさん、頑張りすぎですよ(泣)

これからは自分をめっちゃ甘やかしてください
自分の体のことだけを考え、治療に専念なさってください

うらんさんの快復を心から祈ります
  • posted by ララ 
  • URL 
  • 2013.06/18 15:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー