しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

少しずつ

少しずつ固形物が摂れるようになってきました。
栄養ゼリー、フルーツゼリー→お菓子→パン→ゴハン
このままでいてほしいです。
17日、先生の診断を聞いて、また食べれなくなったら困る、、

出血も続いています。
おかげでずっとお風呂に入れない。シャワー浴です。
また、ドドドドと出血すると、タクシーで病院に行かなきゃ、、

医療費以外にかかるお金がけっこう。物入りです。
収入のないうらんはパパの貯金を取り崩すしかないですが、
この一年節約して生活してきたのになあ
タクシー代だけで節約分が吹っ飛びました。

人生て先が見えない
思ったとおりにはいかない
でも引き換えに人の優しさを痛感しました。
パパの苦しみも知った・・遅すぎたけど。
関連記事

Comment

 

具合の悪い中、私なんかにお返事を下さり、ありがとうございました
なんだかすみません

(つд;*)少しずつでも食べれるようになってきて良かったー☆

ご飯作って差し上げたいくらいです

もちろんパパ様には到底かないませんが、枝豆の季節が近づいてきたし、枝豆ご飯、私なかなか得意なのです(笑)

お金のことは、いよいよ無理だとなったら、役所に相談すれば良いだけです!!

本当に絶対に大丈夫です
ここは日本なんだから、しのぶさんには国に助けてもらう資格と権利があります

今はパパ様のことでの悲しみとご自身の病気のことで有り余る心の負担を感じているはず

少しでも心の不安を減らして欲しいです(泣)
お金のことは大丈夫です

それからしのぶさんは、十分過ぎるほどパパ様の痛みを分かっていましたょ

たいてい、痛みや苦しみというのは、本人よりも、見いる者の想像の方が強く思いはせるものです

しのぶさんは、ちゃんと分かっていました
大丈夫です
  • posted by ララ 
  • URL 
  • 2013.06/15 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.06/16 04:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.06/16 18:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

食べられて良かった。

神経の図太さをわけてあげたい・・・。

自分も、亡くなった友人に助けられた命なので、死に対しては全く不安はありません。
ただ、自分の責任にだけ不安を感じ。
・・・けど、自分がいなくても世の中はまわる事もよぉぉっく知ってますし、次々いなくなる(昨日も訃報が)諸先輩から任されたものに対して、自分の替えを準備してない不甲斐なさを実感しつつ毎日を過ごしています。

友人がすい臓ガンで余命3か月と言われて、もう3か月。
音信不通で最初は不安でしたが、今は、音信不通が生きている証と携帯に連絡が無いことを祈っています。

昨日一緒に仕事をした知人は、肺ガンで「身代わり」に合鴨を飼い始めたようです。

食べられるとそれだけでホッとします。
ブログを更新してくれることだけが、うらんさんとのつながりなので、ここで苦しい事は吐き出して下さい。
そして少しでも食べてチカラをつけて下さい。
  • posted by Zin. 
  • URL 
  • 2013.06/17 01:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー