しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

近況

コメントくださった方ありがとうございます。
うらんその後
心療内科ではくるくる処方される薬が変わっても(今は朝にサインバルタカプセル、昼夜にジプレキサ錠、朝昼夜とリーゼ錠)気分が明るくなる効果はいっこうに出ず。
夜早い時で、9時に就寝、朝7:30のアラームが鳴っても起きられないで、9時頃やっと布団から起き上がる。
12時間も寝ているのに、、。
夜中に3回は目を覚まし、日中はずっと傾眠状態。
体力なし、集中力なし。

それでも先週ヘルパー2級の修了証が送られてきました。
特養ホームの実習が精神的にキツかったです。
食事介助で、キャリア10年の職員さんから、「食事の際、気をつけることは何?」と確認され、「誤嚥性肺炎」と答えたら、「それは日々の積み重ねによるもの、気をつけるのは窒息だよ」と言われた。

パパを窒息で亡くしたうらんは・・・
今でもあの時の場面が思い起こされると、辛くて、パパがかわいそうで・・



ほとんどが認知症、要介護5で寝たきりの人が多い特養と比べるとデイサービスは認知度も軽く、会話のキャッチボールができる分、ほっとした。

資格を取っても仕事ができるかわからない、こんな情けない状態で。
3月下旬頃から加齢による体調不良が重なり、あいかわらず、不安だらけで日々過ごしています。
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.04/24 12:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.04/26 07:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー