しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つながり

身内でも親族でもなく、ご近所さんでもなければ、顔を合わせたこともない、

でも心の優しいひとたちが、こんな へなちょこうらんのブログを気にしてくれている。

つながり

有難いです。

今日は心療内科 受診日
血い抜かれて(数か月おきの血液検査と薬の血中濃度を調べるのだそーだ)
「3000円ほどかかりますけど、いいですか」って
もう、まな板のコイ状態なのに、拒否れるわけないじゃん。

先生に
「毎日身体がダルいです。集中力がないです。体力がないです。」
「食欲が出てくる自分が許せないです。」
そう訴えたが、笑って(苦笑して)いた。
きっと、食欲が出ていることはいいことなんだから・・と言いたいのだろう。
薬の処方が変わって、
また二週間後に行く予定。
年内最後。

来年はどうしようかな。
薬はまだ・・・必要だろうな
必要だけど、かさむ医療費が悩み
仕事して、医療費と、アパートの家賃くらい
なんとか出来れば。
関連記事

Comment

NoTitle 

命日、近かったんだね。
3年を迎えますが、未だに辛さも寂しさも軽減されません。でも生きていかないと・・・本当は生きていたくないんだけどね。まだまだ、うちの夫も迎えには来ませんわ。命日と誕生日が、ほぼ同じなんだよ。
薬がないと私も眠れない、時薬って人は言いますが、どのくらいの時を過ごせば良いのやら?教えてほしいね。無理はせずにね。
  • posted by 桜 
  • URL 
  • 2012.12/17 22:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。