しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

「生きる希望」なんかない

昨日は、↑だったのに、今日は↓。
人生、楽しいことなんか、何もない。

ささやかなことでも、何か楽しみがあるから、人間それを励みに生きていられるんだとおもう。
パパがいなければ、何処を、誰と歩いても、話しても、楽しくない。
ただ、無為に一日が長く、しんどい、ほんとうに、しんどいだけ。

日が暮れるのを、じっと待つ毎日。
涙がこぼれない日はない。

「生きる希望」なんかない。


今日は前から予約しておいた「骨祖しょう症予防教室(運動編)」に参加してきた。
これも「時間つぶし」の一環だけど
その前にボランティア先に顔を出して、伝票チェックだけして(振替伝票の見方がわからないよう~)、

教室はもう途中から、なんだか嫌になって帰りたかった(苦笑)。
体操とか筋トレとかストレッチとか皆で教わったんだけどね
知り合いがいるわけでなし

江原さんが「経験と感動をいっぱいして」って言うんで
これも経験は経験だろうと、
でも、体操したからって、何かに感動するわけでもなく
そこには、一人だけ笑えない自分がいた。


片道一時間の道のりも、最近はちょっとキツくなってきたかも。
一回、自転車で楽しちゃったからなー。
これから夏に向かって、徒歩一時間、往復二時間はな~~

いつまでもボランティアっていうのも生活危機感ないぞ、、。

帰りにはもう電池切れして、また、メソメソ。

でも、昔の王子様が教えてくれた、伝えたい、大切なこころ ~小さな町の小さなお寺のお坊さんのブログに、「一歩ずつ」「弱音を吐いてもいい、前に進んでいこう」って、書いてあったから

ここで、ぐちを撒き散らしているうちに、気持ちが落ち着いてきて、「明日、もう一日」と思えるようになればいいかーという最低限の自己満足モード。



昨日作った、ごぼう茶。焙煎時間が足りなかったようで、色が薄めです。

味は・・ごぼうの味です(笑)。
ちょっと、だだ茶豆みたいな香りがします。
ごぼうが好きな人なら抵抗なく飲めるでしょう。煮出した後のごぼうも佃煮にしたり炊き込みご飯にしたりして二次使用できるみたいですー。
ナグモ先生のサイトにレシピがありました⇒焙煎ごぼう茶 美味しいレシピ|ごぼう茶おいしいプロジェクトWEBサイト「ごぼう天国」
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー