しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

早く今日が終わってほしい

朝、目覚めたときに 思うこと 願うこと。

早く一日が終わってほしい。

今日という日が暮れてほしい。

できれば薬を飲んで、目覚めたら朝だった、がいい。

 

Life is very short. (人生なんて短いんだぜ)

その歌詞は何の歌だったか

ああ、Beatles の We can work it out だ。

短いのだろうか、

たった一日を、発狂しそうなほど長いと、長すぎると感じているのに。

 

悲しみと向き合えって?

向き合ってるよ、とことん向き合ってる。

でも辛い苦しい。

いつまで続くんだろう。

悲しみを洗い流せるまで、いつまで辛い一日があるんだろう。

 

関連記事

Comment

NoTitle 

こんばんは

うらんさんの喪失感痛いほどわかります

でもどんなに哀しく、寂しく、辛く、苦しくても

残された者は生ききらなければいけないんですよね
  • posted by  
  • URL 
  • 2012.03/06 18:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

メッセージをどうぞ
  • posted by  
  • URL 
  • 2012.03/06 18:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

辛いだろうけど 

辛いけど、悲しみや寂しさはずーと続くよ。乗り越えられないよ。ただ、生きていくには我慢するだけ・・・
私なんか毎日、朝が来なくてそのまま寝てる間に夫のところへ行きたいと思うもの。朝になるたび、あー目覚めてしまった・・・と思うもの。
でもね、涙の量は確実に減る、いつかしら、そうなるから。今は自然に流されて生きましょう。
  • posted by 桜 
  • URL 
  • 2012.03/07 00:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.03/07 09:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

うらんちゃん、日々の辛い事も嬉しい事も過ぎていく事です。パパさんとの生活も楽しい思い出の方が思い出されるのではないでしょうか?こんな事も、あんな事もしておけば良かったって思うのは当然です。介護している時は、全ての事を飲み込んで相手の思うようになんてできないですよ。7割出来ていたら良しとしなければ、辛い事は消えませんよ。うらんちゃんは、パパさんに9割は出来ていたのではないでしょうか?後の1割は後悔しすぎる事じゃないかと思います。パパは、うらんちゃんに感謝はしても、こんなことしてくれればよかったのにと思っていないはずです。絶対にパパさんは、うらんちゃんが少しづつでも、前に気持ちを持っていてくれる事を願っていると思います。パパさんとの楽しい思い出を語りかけてあげて下さいね。

名無しさんへ 

コメントありがとうございます。

> うらんさんの喪失感痛いほどわかります
> でもどんなに哀しく、寂しく、辛く、苦しくても
> 残された者は生ききらなければいけないんですよね

一日が始まって、終わるまで を重ねて重ねて
そのうち 一人に慣れるんでしょうか
明るくなれる日が来るのかな

なんとか、パパのいるところにたどり着きたいです。
  • posted by うらん 
  • URL 
  • 2012.03/08 22:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 辛いだろうけど 

桜さん、出張コメントありがとう。

> 辛いけど、悲しみや寂しさはずーと続くよ。乗り越えられないよ。
> ただ、生きていくには我慢するだけ・・・

桜さんがそうして歩いてきた道の、轍を追いながら、生きているみたいです、この頃。

> 私なんか毎日、朝が来なくてそのまま寝てる間に夫のところへ行きたいと思うもの。
> 朝になるたび、あー目覚めてしまった・・・と思うもの。

あー、わたしもそうです。目が覚めると、悲しくて。
夜、寝るときも隣りの部屋が空で淋しくて泣きながらベッドに入ってます。
結局、夜も朝も悲しいんですよね。

> でもね、涙の量は確実に減る、いつかしら、そうなるから。
> 今は自然に流されて生きましょう。

泣くと疲れるのと、泣くと、辛いですね。
だから、出来れば泣きたくないの。
いつかいつか、「あのときは辛かった」と、泣かずに、しみじみ
思い出せる日が来るかなあー。
  • posted by うらん 
  • URL 
  • 2012.03/08 22:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー