しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

遺言があるじゃん

昨日、自分で生保の死亡時受取人を誰にするかで悩むの話をダラダラ書いた後で

あー、遺言で明確にしとけばいいんでない~と気がついた。

数年前パパに「ネットで遺言の書き方を調べてくれ」と頼まれたことがあり、プリントアウトしたものがどこかにあるハズだ、、。

 

さらに、そんなことで悩むくらいなら

この際、保険自体を見直したらどーだと、

負け犬の、おひとりさま用の、

死亡保証は要らない、年とってからの入院通院保障が手厚いのを、、

でも月掛け3,000円以内で。。(あるか、そんなの。)

 

昨日の夜、都民共済の保障内容を確認したら、、

これに入った時期は、まだ50になるかならずの年齢だったんで、あまり気にしなかったのだが

65歳以降の入院保障が半額になり、80歳を越えると、ゼロなのだ。。ガーン。

特約をつけているがそれでも80歳以降の保障はない。

ダメじゃん>都民共済。

 

掛け金が安めで、完全な掛け捨てではなく年に一度割戻金があったりして、若い人向きだと思うけど

シニアには向かないなー。

これは一度、ほけんの窓口で、ご相談かな~・・・

 

まだまだ、「パパの分も長く生きて生きて生き抜く!」というよ~な強い気持は持てないでいるよ>昔の王子様。

まだまだ、先の先のことまで考えられない。

今日一日、その日のことだけで、精一杯だよ、、。

最近、死別ブログなんかで、お仲間さんのブログを見てたりするんだけど、みんな、同じ気持なんだなあとわかった。

血縁だという理由だけで、ほんとの家族の気持を後まわしにして、世間体があるからと派手な一周忌を敢行したりするっていう話を読むと、怒りを覚えるな。

 

、、と話が逸れた。

でね、

ただね、こんなふうに、ひじょーに立ち直りが遅い、うらんですが

これからは

これまで、自分が逃げていた事、知らなきゃいけない事もうっちゃっていた事なども

まあ、保険もそのうちの一つだね、税金とか年金のこともだけど

ちゃんと勉強しよう、

と思ったのだー。

 

自立とは言えないだろーけどね。

 

昨日、香典返しの品注文の段取りが終わり・・・2月の家計も〆てみたけど、1月分の介護サービスやカードの支払い等を除いても、それなりな節約をしても、赤字である。

一日一食にして一か月の食費を3,000円ちょいに抑えても、、だから。

お風呂も毎日入っていたのを、二日に一度にしてるんだけどー。

今後は家賃も、元の通りの倍額に戻るだろーし、(免除してもらってた分全部復活)遺族年金だけでは苦しいぞ~。

 

体内脂肪の預貯金はまだたっぷりあるので、一日一食を二日に一食に減らしてもしばらくはだいじょうぶだと思う。

パパに戴いた、お供えもまだ残ってるしね。とにかく納骨までは元気にしてないと。

んー、、そゆう生活状況を、自分的にミジメとは思わないけど、自嘲の範囲だな。

 

 

3月になったので、のんきさんに戴いた、ひなあられをパパにお供え。帯のイラストが雅です。

hina-arare

昨日、パパが生前お世話になっていた方から、カサブランカのお供花が届きました。

運び込むのが重たくて、まいった~。

osonaebana

関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.03/01 12:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー