しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横須賀ベーカリーのフランスパンと伊勢屋のあん団子

今日のお昼、パパにはヨーカドーのパン屋さんのフランスパン(バタール)と、ココア。

ホントは昨日の命日にお供えする予定だった。

francepan

フランスパンは有名店だから美味しい(=パパの口に合う)ともいえず、でもここのフランスパンは合格点だったようだ。

いつもマーガリンを塗って、食べてたね。鎌倉のオーガニックジャムも乗せてみた。

ジャムというより、コンフィチュール。レーズンにイチジク、クルミ、お酒にスパイスも入っていて、スコーンやパウンドケーキのタネに混ぜて使えそう。

パパ、スコーンもよく作ってくれたなあー、、。

 

フランスパンといえば、、やっぱり「横須賀ベーカリー」のフランスパンを、、

納骨の日に、お供えしてあげたいのだけど

それと、米が浜通りにある、「伊勢屋」の、あん団子を・・

 

さっき、ちょっと調べてみたら、「伊勢屋」の、あん団子はもうないみたいで、GETするとしたら、おいなりさんか、のり巻きか、大福になりそうだ。まあ、その3点でもいいか、、。

弟が迎えに来てくれるのは、9日金曜日、

で、その日は弟のうちに泊まって、翌日、10時前後に出発、、の予定

(結局、墓地の使用許可証を持っているのは”あの人”なので納骨には参列するらしい。もう戸籍だけの間柄の。)

 

横須賀ベーカリーも伊勢屋も朝8時に開くと書いてあったから、その時間帯に横須賀中央に着くべく、紙袋持参で弟のうちを出て、パンとゴハンものと大福を買って、また京浜急行で弟のうちに戻り、、

喪服に着替えてって、、ギリギリだなあ、

最初から喪服に着替えておくほうがいいかな、、。

なにせ「伊勢屋」もお昼にはほとんど売り切れだというから、前日に弟のうちに着いてから買いに行っても何もなさそうなんで。念のため、前もって予約していこう~。

お供えはお墓に残しておいてはいけないので、持ち帰り。

 

”あの人”が「墓地入口の石材店に集合解散厳守」とメールしてきたので、納骨して、お供えして、手を合わせたら、それでオワリ、ということ。

 

大矢部の市営墓地は、パパと何度か、おまいりに行ったよね、行きは北久里浜の駅からタクシーで、途中でお花を買って。

 ohaka

お義母さん、お義父さんに続いて、パパもココに入る。

横須賀に戻れば、いつでもお墓参り、お墓掃除に来れるけど・・・でも、江原さんが「霊はお墓にも、お骨にもいない」と言ってた。お墓は供養するためのアンテナ、電話みたいなモノだって。

心で、いつでも想っていて、語りかけてあげることが、供養なんだって。

だから、しょっちゅうは来れないと思うけど、時々はお花を持って、お墓掃除にくるよ、、、でもパパが戻る家は、今もうらんが住んでるココだからね、、。

上にあがっていっても、時々は、うらんが呼んだら、来てください。

 

 

となり駅の商店街にある、「伊勢屋」です。ここにもたまに寄ったね。焼きおにぎりや、おかかのおにぎりが美味しいです。

120224_1145~01

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。