しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

訪問リハビリ

先月から毎週木曜に1時間、理学療法士さんに訪問リハビリに来てもらっている。

パパの四肢マヒや筋委縮が少しでも改善されれば、と思って、お願いしたのだけど

パパの身体機能を見てもらったところ、

呼吸が浅い=呼吸筋が弱い

ので、「こんな風にやってください」と教わった胸部マッサージも、なかなか実践できてない。(^_^;)

 

理由のひとつは、パパがベッド上で寝てしまう(横になっている)時間が長く、チャンスがないこと、

他の介護で時間が取れないこともある、んだけど、

透析から帰ってくると、疲れ果てていて、休息最優先になってしまうのだよなあー、、

 

唯一、寝ている時の態勢保持、特に足の、、は、なるべく、やるようにしている。

ナーセントパッドがないので、座布団とクッションで代用。↓

足首から下を、クッションを壁のようにして、「立っている時のような角度をつける」ことが大切なそーな。

papa-foot

この病気で倒れて以来、というか今年になってから、透析しても、パパの足はむくんだまま。

むくみで血管が見えないパパ足の甲。

 

今週から「座位」の時間を増やしましょうということで、

パパは車椅子に乗る機会と時間が少なく、ベッド上でギャッチアップで起きているのは、床ずれ(仙骨部に出来かけている)によくないので、理学療法士の先生と色々考えた結果、

ベッド用のサイドテーブルに捉まるようにして、ベッド上に座っているようにしましょうと、

 

明日は福祉用具の業者さんが新しいサイドテーブルを持ってくる手筈になっている。

座位、端座位している時間を5分でも10分でも、保つようにしていかないと、ほ~~んとに「寝たきりじーさん」になってしまう。

パパはギャッチアップで数時間起きているようにしていると言っているが、ギャッチアップで起きているのは、起きていることにはならないそーだ。

コチラのサイト↓
老人介護についての個人的HPは、よく参考にさせてもらってる。とっても有用です。

パパのギャッチアップに関する誤解も、ココのページ→老人介護についての個人的HP-機器(18)を読むと、何故身体によくないかが、よくわかります。

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【電車では席を譲ったら負け】 老人「・・」 俺「じーさん、座りたいか?」 「・・」 俺「立ってろ」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/09/29(土) 22:56:47.31 ID:mQnLJDUT0 ?PLT(12001) ポイント特典学校で日本語を学んだ経験を持つ、日本好きな台湾人女性がブログを使って

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー