しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風来てるけど行ってきたー

午後になって、想像以上に雨風が強くなってきたけど、

退院前に、荷物を引き揚げてきたかったし、昨日「おかしのまちおか」で買ったパパ好物の「ひとくち羊羹」も食べさせてあげたかったので、病院に行ってきました。

さすがに今日は電車とバス・・ではキツいので、タクシーです。

 

駅に行く途中に、介護サービスの事業所に寄ってケアマネさんに会い、先日の「背中の出血の件」を相談してみました。

直接病院に言うよりソーシャルワーカーさんに話しておいたほうがよかろうと言われて、病院に着くと早速、あの、血のついたシャツの写真を見せて、事の次第を説明。

ソーシャルワーカーさんは「当日、お話してくださればよかったのに~」と言われたが、そこは郷ひろみの歌じゃないけどやっぱり、「言えないよ~」。(預かってもらってる家族と本人の立場は弱い。)

 

あんまり強気に出てクレイマーと思われたくないから

「後日病院からお電話なり、ご連絡が来るかと思っていましたが、何もなかったので」

「透析患者で免疫も低下してますし、感染症も心配ですし」

「今更誰が、ということは問いませんが、今後注意して頂ければ」と、下手、下手。

で、この件はソーシャルワーカーさんから病棟のほうへ「連絡しておく」事になりました。

 

ついでに、新棟にある差額ベッド代がかかる4人部屋のことを聞いてみたら

「あそこは、基本、自立できる患者さん用なんです」(あちゃ~)

「全介助が必要な方だと、どうしてもナースステーション近くの、ああいう部屋になってしまって」(うー)

だから4人部屋は難しいけど、「今の8人部屋よりはマシな(寝たきりじーさんよりは)患者さんが入る6人部屋もありますので」、、ってフォローはあったけど、(^_^;)

うーーーん、ですね。

 

ガマン強いパパが5日でネをあげたくらいのとこだから。

ソーシャルワーカーさんも全部わかっているので、特養への入所を勧めたんだな。

 

今日は向こうに3時に着いて、4時には帰宅。

せわしなかったけど、病室では、自販機でコーヒー買ってパパに飲ませ、羊羹も食べてもらい、ひげそりして、髪をとかし、足のマッサージして、寝返り打たせて。

そして、持ち帰る荷物をまとめてバッグに詰め、パパに「じゃあ、明日来るね」とバイバイ。

 

明日は晴れるかなあ。

帰りに華屋与兵衛に寄って、お昼を食べたいって言ってるんだけど、

車椅子OKだろうか~。

 

 

突然ですが、クイズ。

下の写真は何でしょうか。あててください。

ichijiku

関連記事

Comment

 

こんにちは
ふらりとやってきました
食べ物ならホタテの貝柱
  • posted by ヒロ 
  • URL 
  • 2011.09/21 18:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

クッキーにみえるけど
乾燥いちじく?
華屋与兵衛でお食事できますように!

なんせ病院には人質であづけているようなとこもあるから いろいろあってもいえないよね!
本人に跳ね返ってくるのがこわいものね。
  • posted by neco村 
  • URL 
  • 2011.09/21 23:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

ども 

コメントありがとおございます。

> こんにちは
> ふらりとやってきました
> 食べ物ならホタテの貝柱

クイズの答えでいいですか?
・・は、残念ながらハズレでした~。
  • posted by うらん 
  • URL 
  • 2011.09/23 00:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

neco村さんへ 

> クッキーにみえるけど
> 乾燥いちじく?

うあー、いきなり、あててくれました。
あんまりメジャーな食物じゃないから、わからないかもと思ったけど
さすが、neco村さんです。(^_^;)

トルコ産の乾燥いちじくです。
ラマダン明けに食べるんだけど、いっぱいあるからって
友人にもらったのです。

> 華屋与兵衛でお食事できますように!

運悪く、帰る頃に天気がどんどん悪くなってしまって、
これは食事が終わる頃にザーとくるねと
ヨーカドーで、お弁当買い込んで、帰ってきました。
華屋与兵衛は、近いうちにまた~ということで。

> なんせ病院には人質であづけているようなとこもあるから いろいろあってもいえないよね!
> 本人に跳ね返ってくるのがこわいものね。

そーなんですよねー。
でも今回は、もし次回の入院を断られてもいい覚悟で
言ってみました。
今日、一応、退院の前に病棟管理のよーな女性から、謝罪はありました。
  • posted by うらん 
  • URL 
  • 2011.09/23 00:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。