しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

意識

16日に意識が戻ったといっても、

カンペキに、しっかり覚醒したわけではなく、

耳元で呼べば、目を開くけれど、

そうでないと、すぐ瞼が閉じ気味になって、

ウツラウツラしてしまったりする

 

今日は特に反応が鈍い

看護師さんが痛みを与えても、反応がなかった

気管切開処置は3時前に終わり、

ICUに入ったときは、血だらけのガーゼが痛々しかった

 

口まわりが楽になったのでよかった

けど、

反応のないパパを見ていたら、

このまま

植物人間になってしまうような気がして

 

正視できなくなり、

ちょうど、看護師さんの引き継ぎ時間が近かったこともあって

「また、5時頃に入ります。」と言って退室した。

 

一度は5Fのデイルームに行ったのだが

結局、そのまま 病院を出て、帰ってきてしまった。

 

ICU的に出来る処置はこれで終わったので、

近いうちに、病棟に移動することになるらしい。

ベッドの空きがあれば、の話。

 

胸が苦しいよ、パパ。

家に帰っても、ICUのアラーム音が聴こえる。

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー