しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

だんだん気が重く

なってくる時間帯。

これから 病院に向かう。

面会時間には早すぎるけど、とにかく病院内にいれば、

あの15日のような、胸つぶれる思いはしないですむだろうと、

5階病棟のデイルームで待機している。

 

ICUは3階。

看護師さんも色々で、患者の家族に優しく接してくれる人もいれば、

厳しい人もいる。

↑そゆう人は「手短に面会終えて、さっさと帰って」オーラが出てるので、

パパのそばにいても居心地が悪い。

 

面会時間は午後2時から8時までと、一般病棟と同じ。

2時に入っても、色々処置待ちで、実際入室するのは2時半か3時前、

4時には看護師さんが交代するので、引き継ぎ、申し送りのため、外に出される。

再び入室するのは4時半頃。

それから大体7時、7時半まで。

たぶん、今のとこ、こんなにICUに長居してるのは、うらんだけみたい。

 

そばにいても、言いたいことをあてるのが難しくて、

パパ本人が、じれているのがわかる。

それはこれからも毎日、あるだろう。

 

せめて文字盤が使えれば。

「伝の心(でんのしん)」ていう、顔や体の、動く筋肉部分にセンサーを取り付けて、

パソコン画面に文字を表示するツール(購入価格は45万)があるけど、なあ、、

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー