しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと月経って

年末のテレビ番組、フィギュアスケートを見ていたパパが「リンクのさー、看板が二つに見える」と言った、あの日から、ひと月経った。

腰と臀部の、夜も眠れない激痛から始まって・・

一日、いや半日単位で、どんどん身体のアチコチが悪化して・・

ここは地獄の一丁目か?とも思う日々。

 

そして突然の介護生活。

ほんとは今日、訪問ヘルプさんに来てもらって、色々教えてもらう予定だったけど、順天堂の検査予約が入っちゃったから、お流れ。

介護本を見ての、自己流の介護が続いてます。

 

今日まで、病院、透析、介護サービス、介護機器業者さん、訪問マッサージさんと、誰かしら、入れ替わり立ち替わり、来る人がいて、連絡することがあり、決めなきゃいけないことがありで、正直、介護する以前に疲れてた。

休みたい と思った。

病院に行く前から

今日も

早く行って、早く済ませて、帰宅して、

少しでも身体を横にしたいと

そればかり。

 

パパもそれは同じで、今日は夕食後に、足湯と、身体の清拭をしようと思ってたのに、歯を磨いたら、、寝てしまった。

でも昨日、レジャーシートとバスタオルで作った「洗髪パッド」を使って、ベッドサイドでシャンプーできたから、いっか、、。

先日、伸び放題だった鬼太郎ヘアをバッサリ短くしてもらったので、洗髪はスゴク楽になった。

 

お風呂が大好きだったパパを、なんとかお風呂に入れてあげたいと、

介護機器業者さんに相談したけれど、浴室のスペースが狭くて、取り付けられないとのこと、

では、せめてシャワーだけでも、と考えたけれど、

これも一番コンパクトのシャワーキャリーでさえ、洗い場で身動きが取れない始末。

 

訪問入浴介護は週1だっていうし、、

あきらめきれない、うらんは「じゃあ、背もたれとひじ掛けのついてるシャワー椅子に、車椅子から移乗するのはどう?」とパパに提案してみたが、

前にも同じようなことをして、移乗に失敗し、パパを床に落としかけた前科が数件あるので、、うらん一人での介助では難しいらしい。

それこそ、ヘルパーさんに来てもらって、、うらんと二人で、、じゃないと。

 

やっぱねえ、清拭と、シャワーでは違うもんねえ。

バスタブにお湯をはって、浴室を温めておけば、シャワーだけでも気持いいと思うんだよネえ。

おむつも夜中に4回交換して、そのたびにオチリをキレイにしてるけど、「拭く」のと、「洗い流す」じゃあ、衛生面からいっても、洗浄したほうが、本人もオチリも気持いいよねえ。

 

さて、、そろそろ、寝返りタイムなう。

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。