しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

フランスパン難儀

今日もグーグル Map で横須賀中央駅近辺をグールグル(笑)。

写真左手に写っているのが、横須賀ベーカリー。

yokosuka-bakery

うらんの旧しのぶろぐを見ていてくれた皆さんはすでにご存じと思いますが

パパが入院中、何度も食べたがっていた、あのフランスパンのあるパン屋さんです。

お見舞いに来るお義父さんや弟さんに頼んで、買ってきてもらった、あのパンです。

francepan

フツーのフランスパンと見た目も食感も違いますのだ、、。

でも、とっても美味しいですのだ~。東京のどこのパン屋さんにも売ってない~。

似たようなのはあるけれど、やっぱり横須賀ベーカリーのとは違うー。

 

退院後もパパが食べたがるので、一度ベーカリーにお電話して交渉したことがある。

「代金は先払いするから、フランスパンを送ってほしい」と。

お返事はNO。(T_T)

「本人が直接横須賀まで買いに行ければいいのですが、病人でとても横須賀まで行けないから」って、事情も話したんだけど、ダメだったー。

それでもあきらめきれないパパ、

「今度はオレが直接頼んでみる!」と再度お電話。

結果は、、無念、撃沈。(^_^;)

弟さんに頼むにしても、横須賀ベーカリーは日曜休みなんだよね、弟さんは平日働いているし、仕事の帰りに買おうとしても、もう売り切れているし。

地方発送してほしい~と思うけど、しない理由は

たぶん、宅配だと、早くても翌日到着になってしまい、パンの味が落ちるから、

それがイヤなんだろうな。パン屋のおやじさんは。

あー、スーパージェッターの流星号があればなあ~。

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー