しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

6月は水無月、水の月

今日は雨ですねー。

梅雨と呼ぶより

6月は水無月、水の月。

間に入る”無”は連体助詞で、~の、とか、~な、の意味になるらしい。

 

6月の誕生石は ムーンストーン

うらんが好きなのは 薄碧いシラーがゆらめく

レインボームーンストーン

半透明な水底から

碧い瞳の人魚姫が 気まぐれに 現れては消える

 

 

天気予報では昨日も雨だと言っていたけれど、

パパの循環器外来、予約日

雨が降らずに 助かりました。

雨が降ると 

片手に杖ついて、もう片手で傘をさすのは難儀なのです。

 

過去に致死性不整脈を何度も起こしたため、胸に植え込まれたICD(除細動器)がもう5年に

なるので、そろそろ電池切れになりそうなことと、

数日前に、これまでに覚えのない気持悪さを心臓に感じたことを担当医に話したら

ICDが動作したのかもしれないね」と言われた。

実際に作動したかは、ICD内部に記憶されているので、

それを確認するには、入院していた、この病院ではない、

ICDの植え込み手術をした赤十字病院のほうに 行かなきゃいけないから

面倒。

 

一応、赤十字の次回予約は9月なのだけど、心配なら診てもらいなさいと言われて

帰宅。

面倒とも言ってられない話なのは重々わかってはいるけれど、

透析の治療と、パパの体調によって、すぐ受診できないのだ。

 

これまで、病気の情報収集は、うらん任せにしていたパパも、

昨晩は自分でパソコンを起動して(電源ボタンを押すことだけは出来るから(^_^;))

検索したり(するのは、うらん)、あちこちのページを熱心に読んでいた。

 

もう5年経つのだし、

赤十字から、パパのカルテを、定期検診に通院している今の病院に送ってくれて

一か所の病院で検診も、ICDチェックも出来るようにしてくれないものだろうか

パパは弱い患者の立場ゆえ、この提案には及び腰。

 

ネットで見つけた

NPO法人日本ICDの会

 

こんな会があったんだあ~。

関連記事
  • Tag List
  • [ICD

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー