しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

横浜元町に行きたい

いつものように アロマオイルで芳香浴。

今日の香は レモン。

この香は 横浜の元町を思い出させる。

 

はじめて訪れたのは・・・

高校生のとき。

横浜から根岸線に乗り換えて 石川町で降りて。

その頃 大好きだった”三愛”のお店が元町にもあって

お店に入ったら このレモンの香がした。

当時は高校生の自分が気軽に入れるなんて、この三愛くらいだったなあ。

それからハマトラが流行って

うらんも、タツノオトシゴの刺繍が入ったスウェットシャツを持ってたよ。

あれは

フクゾー だったね。

あれから何度何十回、訪れたろう。

パパと最後に行ったのは、いつだったろう。

今、元町はどんなふうになってるだろう。

 

行きたいなぁ。

 

motomachi

はまの景」さんからお借りした写真をレタッチ。横浜元町。手前左に写っているのはUNIONスーパーっぽいですが。。

関連記事

Comment

NoTitle 

私も元町大好きです^^
彼氏ができたら、絶対に行きたい!と思い
ダンナと付き合っている頃何度も行ったり
友達と3人で三浦海岸の帰りに寄ったり^^
3階建て?の文房具&キャラクター雑貨屋さんが大好きでした。
FUKUZOやキタムラも大好きです。
あんな穏やかな気持ちで
また元町に行きたいです。
  • posted by てけてん 
  • URL 
  • 2010.05/17 18:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

てけてんさんへ 

> 私も元町大好きです^^
> 彼氏ができたら、絶対に行きたい!と思い
> ダンナと付き合っている頃何度も行ったり

むふふふ(-^▽^-)
デートコースには必ず入ってますよねー。

> 友達と3人で三浦海岸の帰りに寄ったり^^
> 3階建て?の文房具&キャラクター雑貨屋さんが大好きでした。
> FUKUZOやキタムラも大好きです。
> あんな穏やかな気持ちで
> また元町に行きたいです。

うらんがはじめて行った頃は、元町は高級品を扱うお店ばっかりでしたが
いつの頃からでしょうね~、原宿の竹下通りとあまり変わらない?
あの、横浜元町、という場所のグレードが落ちてしまったのは。。

憧れの地であった頃の、訪れたときの「ときめき」
もう一度感じさせてほしいー。

キタムラのバッグ、イイですね~。(しかし眼鏡ケースでさえ9,800円。。^^;;)
元町に行きたいですねー。
  • posted by うらん 
  • URL 
  • 2010.05/17 21:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

懐かしい! 

三愛とハマトラに反応してしまいました。

そうそう、もうずっとずっと昔だけど、若い私にも三愛はすごく身近な感じで入りやすかったっけ。
私は三愛と言うと、水着、のイメージなんですがどうでしょう?とにかく可愛くてお手頃のモノがありましたよね。

それからハマトラは大流行したのを覚えてます。
ただ、私はハマトラ・ファッションはしなかった。
もっとブリブリの服着てたなあ(恥ずかしい・・・)

横浜にはその頃は遠いので行った事ありませんでしたが、憧れの街と言うのは分かりますね。
パパとのデートでも行かれたんですね、素敵だなあ。

Re: 懐かしい! 

確か年下のタムママさん。^^;

> 三愛とハマトラに反応してしまいました。
> そうそう、もうずっとずっと昔だけど、若い私にも三愛はすごく身近な感じで
> 入りやすかったっけ。

横浜の相鉄ビルに三愛が入ったときは嬉しかったです。
それまで銀座まで出かけてましたから。(*^。^*)

> 私は三愛と言うと、水着、のイメージなんですがどうでしょう?
> とにかく可愛くてお手頃のモノがありましたよね。

アクセや小物なども可愛いモノが揃えてありましたねー
当時の、少ないお小遣いでも、なんとかなったし。
ちなみに、三愛の水着は、かなり、遅いデビューでした^^;;

> それからハマトラは大流行したのを覚えてます。
> ただ、私はハマトラ・ファッションはしなかった。

うらんもアイビーのほうでした。
高校生の頃、mc sisterというファッション誌?を毎月見てましたよ。
ボタンダウンのシャツ、ボックスプリーツのスカート、革のコインローファー

> もっとブリブリの服着てたなあ(恥ずかしい・・・)

タムママさんは ananではなく、non-no派でしたか?^^

> 横浜にはその頃は遠いので行った事ありませんでしたが、
> 憧れの街と言うのは分かりますね。
> パパとのデートでも行かれたんですね、素敵だなあ。

青春時代の、横浜元町も、原宿も、鎌倉も、
もう、うらんの心の中だけに存在する、懐かしの、憧れの街
です。
パパとのデート・・でも食べてばっかりだったです(^_^;)
  • posted by うらん 
  • URL 
  • 2010.06/07 20:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー