しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

縫製指導が入れば・・

モン族刺繍は独特の色合いと模様の組み合わせが美しいです。

ただ、古布によるリメイク品は、縫製が粗いのが難点です。もちろん中にはしっかり丁寧に縫製されているものもありますが。

ぶっちゃけ、

とりあえず、縫ってあればいい(^_^;)的、見た目です。

特に内側は縫い代の始末がなされていないモノが少なくありません。
日本ならシロウトさんがフリマに出品する手作り品でもロックミシンくらいかけてあります。

下の写真はタイ山岳民族のポーチの内側。
表布と内布を合わせて一緒にミシンをかけてしまっているので、表布内布の縫い代が丸見え。


モン族ポーチ内側

 

向こうのひとは

まっすぐに縫う

柄や模様を揃えて縫う

裁ち目や裏布の始末をする

 

などのことには無頓着なのでしょうか。


ほんの少し、手間をかけて、綺麗に仕上げれば、それだけ商品の価値も上がるし、高く売れるのに。

 

これは携帯電話が入るくらいの小さいポシェットで↓

モン族刺繍のポシェット

巾着になっているのですが、ひも通しの部分が・・

モン族ポシェットの巾着ひも通し部分

目打ちかキリで土台のヘンプに穴を開けちゃってるとゆー(^_^;)

よく言えば、ダイナミック。

でもさ、、

せっかくボーダーになっている刺繍の上からも、ブスッと

ひも通し部分アップ

穴を開けてしまったのでは、なんとも、もったいない~。↑

古布かさらに傷むではないですか。

穴を開けるにしても、刺繍の部分は避けてほしかったなー。

 

丁寧に仕上げること、綺麗に縫うことの、価値を教えてあげたい。

現地で、日本人の縫製指導が入れば、、もっとグレードの高い商品としてお店に並べることができるのに、

ひいては、それが自分たちの収入と自立につながるのだから、、

と思うのでした。

関連記事

Comment

 

うわ~、大胆に穴が開けてありますね。(笑)
日本人ならこんな作りはありえないですね~。
せめて、ハトメをつけるとか・・・。(汗)
うらんさんのおっしゃるとおり、
縫製指導が入るといいですね~。
それにしても、↓のクロスステッチ、すごく細かいですね~。
ステッチの細かさと縫製の杜撰さがすごくアンバランスだなあ。
  • posted by ぽんすけ 
  • URL 
  • 2009.11/11 14:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぽんすけさんへ 

> うわ~、大胆に穴が開けてありますね。(笑)

すごいでしょー。
商品ページには、こういうところは撮ってないので、
届いてびっくり。

> 日本人ならこんな作りはありえないですね~。
> せめて、ハトメをつけるとか・・・。(汗)

またはひも通し用のテープを上から縫い付けるとか、
手芸好きな人なら、いくつか方法を知ってますよね。

> うらんさんのおっしゃるとおり、
> 縫製指導が入るといいですね~。
> それにしても、↓のクロスステッチ、すごく細かいですね~。
> ステッチの細かさと縫製の杜撰さがすごくアンバランスだなあ。

ミシンで縫うようになったのが、いつからか不明ですが、
手作業と、ミシン縫製が、確かにアンバランスで、なんとも
もったいないんですよね。

海を越えて、日本で、自分たち民族の刺繍ものが評価されて
大切に取り扱われている、と知ったなら、
作る意識にもきっと変化があるハズですよね。
  • posted by うらん→ぽんすけさん 
  • URL 
  • 2009.11/12 13:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー