しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いモン新しいモン

ここのところ、ブログは、うらんのモノモノ日記になってまふ。

モン族刺繍はリメイク品ばかりでなく、クラフト・エイドのショップで扱っている新品のもあります。

タイの生産団体が作っているもので、縫製のレベルも国内商品と張り合える、競合力のある品質です。

モン族刺繍のペンケース

↑これは、うらんが今使ってるペンケース。モン族刺繍ではよく見かける、象の足跡(家族の富の象徴なんだそーです)模様を刺してあります。

クロスステッチが、すっごく細かいです。

モン族刺繍アップ

1cmの中に最低8目刺してあるんですよ~。丁寧に仕事してますっ。

これは、これで好きなんですが、やっぱり、古布とくらべると、味わいに欠ける、、。


モン族の古布は実際にモン族の人が着ていた服だから、日々の暮らしの中で付いた汚れはあるし、生地は経年劣化による色褪せ、ほつれなどが目立つし、生地自体がだいぶ弱くなっているものもあります。

が、それでも

モン族バッグの刺繍アップ

古布にはそれらの欠点を補って、余りあるミリョクがあるのですね。

これはリメイク品のポシェットですが

モン族刺繍のポシェット

かなり、くたびれてますし、汚れてもいます。

でも可愛い。赤やピンクの花が並んだ刺繍。スカートの裾部分だったのかなー。

さすがに、このピンクピンクしたポシェットをさげて表に出るのは恥ずかしいので(笑)、うらんのヒザ用シップを入れて壁から下げてます。

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。