しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

母が入院しました

ホームに入居している母が誤嚥性肺炎で入院しました。

明日、面会に行くつもりで、色々支度をしていました。

平日だと面会は午後3時からだけれど、もう何年も三崎には帰っていません。

早く家を出て、先にお墓参りもしようと、スーパーでお線香やらチャッカマンやら、買い込んでいたんだけれど、、、義妹と相談して一週間先になりました。

今日は母の日だからと、お花の置物も用意してあったのだけれど。

もう入院して数日経つ。

鼻に入れている栄養チューブや点滴の針を抜いてしまうので、手に医療用ミトンをかぶせていたけど、なんと歯でミトンを引き抜いてしまうらしい。

看護師さんたちも困っていると、義妹が言っていた。

今は足から点滴の針を入れている。

幸い、熱も落ち着いてきているが、痰が切れないので、チューブを入れようとしたら、痛いから、ものすごく嫌がって、暴れて大変なんだそう。(確かにチューブは痛いし苦しい。かわいそうなので、他の手段があればとは思う。)

入院期間は最初、10日から2週間と聞かされていたけど、今日の義妹の話ではもう少し延びるようです。

もう耳が聞こえていないみたいと言っていたから、便せんとマジックも荷物に追加せねば。

長い一週間を過ごすことになりそうです。

関連記事

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー