しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

栄養士さんに食事相談その1

日々、通過障害を起こさないよーに、でもちゃんと栄養は摂れるよーにと、
頑張って食事作りしてるのですが、、
8月11日、残りキャベツを全部投入、お好み焼き、ゴーヤと生姜のごま酢和え、カボチャ煮、
ピーマンの煮びたし、梅と豆腐のスープ。
170811supper.jpg
8月13日、鶏つくねの照り焼き(冷凍ストックしてある鶏ひき団子タネに豆腐を加えて嵩増し)、
フライパンの空いてるスペースで付け合せの野菜(南瓜、万願寺とうがらし、大根)も一緒に焼いて
甘辛タレも呉越同舟。
野菜とお揚げの味噌汁、レタス・キュウリ・にんじん・青じそ・甘酢しょうがのコールスロー、お粥。
170813supper.jpg
8月14日、みそだれつけそうめんサラダ、干しシイタケのだしをたっぷり含んだ高野豆腐入り厚焼き卵
(卵一個なので得意の嵩増し(^_^;))、シャキシャキレタスの焼きびたし。
170814supper.jpg
8月15日、まぐろフレークとコールスローの蒸し寿司、鶏ひき団子入り野菜スープ、
具材で遊んでみました、お花の春雨サラダ。
170815harusame-salad.jpg
8月16日、かじきの塩麹焼き、ネギ味噌油揚げ、昨日の春雨サラダ、ブロッコリーの白和え、
野菜のサワー漬け、茄子とくずし豆腐の味噌汁、お粥。
170816supper.jpg

腸の負担になる油はなるべく控え、オーブンシートの上で焼くようにしたり、お肉も脂肪の少ない部位を選び、
野菜の切り方も繊維を断つよーに、タンパク質も摂り過ぎないよーに、、と。。

でもこれだけやっても、わたしは繰り返される腹痛に悩まされているので、
先週の木曜、婦人科の定期検診の折り、先生に頼んで、栄養士さんに食事相談したいと
申し出ました。
これまで写真撮りしておいた食事日記をプリントしたものを持参して。

つづく~。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー