しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

パパの中華は美味しかったなあー

今日は中華でした~。
春雨サラダ、バンサンスーともいう(ゆで鶏・きゅうり・薄焼き卵)、
肉みそでホイコーロー(キャベツ・ナス・万願寺とうがらし、長ネギ)、
ナスとはんぺん汁、かぼちゃ煮、お粥。
ホイコーローはパパが遺したレシピから。肉みそに味をつけてある分、
合わせ調味料の甜面醤や醤油、砂糖は控えめにしました。豆板醤も少しです。
でもめちゃウマ~。
これ、お粥じゃなくてふつーのゴハンに乗せて食べたいよー。

鶏肉は下処理してから小分けに冷凍保存してあるのを使います。
肉みそもジップロックに入れて小分けに取り出せるように冷凍してあるやつ。
鶏肉はゆでる前に片栗粉をまぶすことで、ゆであがりがプリプリに。



中華は段取りよく手際よくさっさと作れ~とパパに鍛えられた。
出来上がったと同時にすぐ食べれるようにしろ、食卓に全部出せるよう
にしろと。
パパが作ると、料理が出来上がったと同時に洗い物も済んでいるという
~、さすがに私はそこまではムリ。
料理が出来てもシンクに洗い物がごっちゃらこ(笑)。

パパは仕事の関係で中華の陳先生から料理の話を聞いたり、作り方を教えてもらってたり
したので、パパの作る麻婆豆腐や回鍋肉は、そのへんのお店より美味しかった。

焼きニラまんじゅうも美味しかったなあー、もちろん皮から手作りです。
シューマイ包むのもうまくて、、カタチがいいシューマイがどんどんバットに並んだっけ、
かた焼きそばやパーコーメンもよく作ってもらったな~

あっ、ギョーザだけは、包むのが上手いとパパにほめられました>自分。
ギョーザの味もです~、ウマいと言ってくれて、パパはいっぺんに20個くらい食べましたねー。

結婚する前は、某○美屋の麻婆豆腐を美味しいと思って作ってたけど、
結婚してパパの麻婆豆腐を食べたら、某○美屋の麻婆豆腐が「うえっ、なんだこりゃ
こんなの美味しいと思ってたんだー・・と、自分の舌の変りように
びっくりした・・

実家は母親がハンバーグでも炊き込みご飯でも、レトルトを利用していたので、
わたしも料理はそうして作るもんだと思ってたけど、
パパと付き合って、タネも調味料も最初から作ればいいんだと
目からウロコ。
本に書いてある具材が全部そろわなくても、あるもので代用すればいいと
いうこともパパに教わりました。

今日のメニューも、これは食べられない食材制限のせいですが、
春雨サラダ(春雨も食べて大丈夫かグレーゾーンなんだけど)のハムをゆで鶏に
ホイコーローのゆで豚を肉みそに、たけのこはナスに代えて
じゅ~なんに対応できるよーになった

そうそう、ホイコーローに使った甜面醤も、パパのお手製です・・
中華の調味料も自分で色々作ってたんです・・
ただ、使うのは自分だけだからと、ラベルを貼ってくれなかったせいで
パパが亡くなってから・・
味見しても、これは何だろう~というのもある・・





関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー