しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Entries

まだ不安だったのに

三度目の緊急入院になったときは
16日の午後11時半頃に、入院荷物抱え込んで
救急外来に電話入れながら、タクシーに飛び乗り
病院に着いたのがまだ12時前。
でも診察室に先生が来て、診察してもらったときには
日付が変わっていて
17日の午前さまに病棟に移動し
その日の昼前に病棟医が来て
「いつから食事取りますか?」と聞いてきた。

エエエー 、まだ早いでしょ、 まだ怖いよ、
いつも数日は絶食に点滴じゃんか
今回は「痛い」と感じて早めに救急外来に駆け込んだので
酷い嘔吐がなかったから
こんなに早く食事取らせる気かい~

「いつから」と聞くから、
「まだ食べるの怖いから朝昼抜きます」と答えたら
「じゃ、夕食から出しますね」
ですと、、。

で、こわごわ、夕食(もちろん全粥)食べまして、
翌朝になったら、やっぱり、ちょっと、お腹が痛い…
看護師さんも、聴診器あてて
「うーん、腸の音が弱いですねー」と言う。

しかしここへまた、病棟医がやってきて
「うらんさん、何時に退院しますか?」と聞く。

エーーー、まだお腹痛いって言ってるのに、
看護師さんもお腹の音弱いと言ってるのに、
退院の話がなぜ出るんだ~~
まだあと2日くらい様子見てほしいぞ~

病棟医のセンセイ、たたみかけるように
「午後でいいですか、午後2時くらいで」
オ、オーイ
もう有無を言わせず、退院させる気だよ、、

仕方なく
「午後2時くらいってお腹が痛くなることが多いんで、もうちょっと遅く・・」
と諦め80%で返事すると
「じゃっ、午後3時にしましょう、午後3時ね」と
一人頷きながら、病室を出ていった…
当たり前とはいえ、退院時の手続きがあるから、退院予定が即、ナーステと
医事課に伝えられ、
午後に看護師さん来ても
「うらんさん、午後3時で退院だってね」
会計の事務方なんか、
午後2時に入院費の額を知らせに来て、
「お会計、先にお願いしますね」
・・・・・

ベッド待ちがあるんですかね、
自分のベッドを早く次の患者に使わせたいのか
三次救急の病院だから~

もう入院したくないよ、、
サブイレウス再発、もういいよー

関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.05/25 05:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

カギコメさま 

いつもありがとうございます。
食欲なかった時に入院した折は栄養士さんに「1日5食、少量でも。」と言われてました。
私は5回に分けて食べるのが難しかったですが、再考すべきかな~。
こっちの病院では朝食のとき、200mlの牛乳がいつも出ましたが、ヨーグルトや乳酸菌の
たぐいは出ませんでした。
私の腸の具合考えてくれてたら、食間にヨーグルト等出してくれてもよかったなーと思います。
今回の入院ではいつもベッドサイドに来ていた栄養士さんも来なかった・・
食事のことお腹のこと、自衛していくしかないんですね。
  • posted by うらん 
  • URL 
  • 2017.05/26 20:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー