しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Archive [2015年09月 ] 記事一覧

固まってしまう

だめだ。何もできない。昼間。ベッドの上で巻貝のように固まってしまう。無駄な時間だけが過ぎてゆく。意欲低下を防ぐ薬?抗不安剤?効かない。でも明日はまたボランティア。笑わなきゃ。...

杉子さんへ

プレ企画以来、ずっとご連絡をお待ちしていましたが、メールが届かず・・・。今回はタイムアウトということで、凡子はガン友さんのおうちへ人形と一緒に同行させることにしました。あしからず、ご了承ください。ご連絡いただければ、また新しい凡子を編みます。...

ガン友さんにあげるのに、人形を作りました。久しぶりに。ちょうど肌色のブロードがあったので。身長う28cm。口では何て言っていいかわからない。でも穏やかな日々を過ごしてほしい。そんなメッセージを人形に託して、DOLLレターです。...

まだ作ってるポケットポーチ

布消費活動のため。もういく作っただろう。これは男女兼用。いくつ作ってもヘタクソだなー。...

ダメ日

ダメ日は何も出来なくなる日。手作りも料理も。不安障害に取り囲まれて、わたしはウォークマンの音楽の世界に逃げて、固まってしまう。心療内科のクスリは月ごとに変わるのだけどあまり効いているとはいえない。もう三年になる。手首を切ってから。アルプラゾラム(抗不安薬)を4錠飲んだら、意識朦朧となった。来月から、わたしの担当医は長期休暇に入るのだそうで、わたしの診察は別の医師が行うとのこと。...

7枚縫ってたエコバッグ

パパが生きていた頃から買いためてしまっていた100均のや1000円台のやの手ぬぐい。その柄にひとつひとつ思い出があって、でもパパがいなくなったら、なにもやる気が出ず、手ぬぐいは押入れにつっこんだまま。ああ、このまま遺品処理業者によって、ゴミとして処分されるんだなあ、なんて考えていた。そして今また、うらんの「もったいない」モードが再起動し、気が付けば、エコバッグは7枚になっていました。その中の1枚が...

夫ロス

7日のNHK『あさイチ』で”夫ロス”を取り上げていた。ご主人を2年前に亡くした女性が泣きながら、立ち直れない悲しみを語っていた。わたしも夫ロスだったんだ、過去形じゃなくて現在進行形だ。パパを亡くした、最初の年は色んなことで無理をしてた。それを理解してくれたひともいないひともいた。「私なんか、オットがいなくなっちゃったらどうしていいかわかんない」と言うひとが、まだパパがなくなって数週間も経たないのに「...

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー