しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Archive [2012年05月 ] 記事一覧

どんどん、だめ

自分は罪深い人間です。パパを支えてあげたいと思って一緒になったのに支えてあげなきゃいけないときには逃げ出してパパを裏切って亡くなる数日前も肩身の狭い思いをさせがっかりさせ淋しい思いをさせたまま。どんどん 自己嫌悪 と 後悔と 自責の念ばかりが強くなりうらんがそっちの世界に行ったらパパに迎えにきてほしいと願っているけれど泣いてばかりいるとパパさん心配するよ、とよく言われるんだけどはたして、パパは心配...

パパの・・・

今日も和室に居られなくて、パソコン部屋に逃避です。午前中は整形外科に行って、骨祖しょう症の薬と、シップ薬を貰ってきました。処方箋800円+薬代3,320円=4,120円の固定費、出費です。ジェネリックの後発品がないので、毎月この出費はちと痛い。すごーく、紹介が遅くなりましたが・・納骨の時、分けてもらってきたパパのお骨を入れるケースをにゃあちゃん家の生活のkuranさんが作ってくださいました。パパの遺影...

「生きる希望」なんかない

昨日は、↑だったのに、今日は↓。人生、楽しいことなんか、何もない。ささやかなことでも、何か楽しみがあるから、人間それを励みに生きていられるんだとおもう。パパがいなければ、何処を、誰と歩いても、話しても、楽しくない。ただ、無為に一日が長く、しんどい、ほんとうに、しんどいだけ。日が暮れるのを、じっと待つ毎日。涙がこぼれない日はない。「生きる希望」なんかない。今日は前から予約しておいた「骨祖しょう症予防教...

前二輪三輪車がほしい

今日、パパの不要になった介護用品を寄付しに、介護事業所まで出かけた(輸送はまた隣のおばーちゃんの三輪車を借りて)。荷物を降ろして入口に向かうところで、パパがお世話になった、訪看さんに出くわした。思わず涙が出た。事業所では、ヘルパー管理者のOさん、ケアマネのYさんにも会えた。皆して「うらんさーん、やつれちゃってえ」というのには困ったけど。うらんが通っている整形外科は事業所のすぐそばなので「病院の帰り...

うらんの地球学校

地球学校、というのは、ある人が教えてくれた言葉です。「人間は、たましいの勉強のために、身体を借りて、この世に地球学校に入学する。たましいはこの世の課題をクリアするために何度も再生するので、ある人は幼稚園からだったり、ある人は大学からだったりする。この世に居る意味があるあいだは、そこで人生の勉強やテストが続くのだ。」と、いうよ~な内容だった、とおもう。うらんの地球学校がどのレベルかはわからないけれど...

うらん、塀に激突す~

うらんの地球学校では先月から、こっそり課外授業が(しかも自習)が行われていました。”自転車に乗る”といってもフツーの二輪車に乗れないひとなので課外授業に使う自転車は三輪車です。それも自前のは持ってないのですが、運よく、隣の部屋のおばーちゃん(^_^;)が「娘にねだって買ってもらったんだけど乗ってないから」と「自由に使ってください」とキーも渡してくれたのでご厚意に甘え、それに乗らせてもらってます。↓アサヒサ...

一度でもいい、声が聞けたなら

あいかわらずのダメダメ、ダラダラな毎日。昨晩は、また寝る向きを変えて、最初のにもどしてみました。わざわざ、窮屈な思いをしてみたけど、コッチのほうがいいかな・・プーさんはテレビを見ているみたいでしょ。。うらんの時薬はとっても効きが悪いみたいで、ていうか、ちっとも効いてないようです。頭の隅っこで分かっていることはいっぱい、あるんだけど、身体がついていきません。朝昼晩と泣いては、泣き疲れて、布団入り。泣...

百か日をもがく

昨日は壁と並行に布団を敷いてみたのだけれど、あまり寝心地よくなかった。この方向だと、起きてそのまま「腰痛軽減体操」に移行できるので便利なんだけど。今晩はまた、壁と垂直に敷いてみようかなあ~数日前から、一日起きている時間を縮めたい目論見で、唯一飲める梅酒をお茶割で飲んで酔っ払って寝る作戦?を実行してるんだけど、梅酒1:お茶6だと、ほとんど酔わない。ので、昨日は梅酒1:お茶1にしてみた。うまい具合にボ...

乗り越えなきゃいけない日

不思議だな。昨日、和室に布団を敷いて 寝てみたらほんのすこし、ほんのわずか なんだけどあの 朝、目覚めるときの胸がしめつけられる 切なく心細く 悲しい思いが1ミリほど 楽だった。ダイニングキッチンに置いたベッドで寝ていたときより。今日は、この向きで寝てみよう。腰が痛いのでマットレス抜きの せんべ布団。↓和室で寝ていると、やっぱり去年の今頃を思い出す。退院の話がちらほら出始めていた。この部屋で寝ると...

ちいさな贅沢

うらんの ちいさな 贅沢家の中テレビのある和室と、ダイニングキッチン二つの部屋の電気をつけることそして、誰も見ていなくても テレビをつけることふた部屋、電気をつけるだけで家の中が明るい気がするうらんしかいないのだけれど家が明るいと 誰か いる気がするのですテレビをつけているとパパが見ている気がするのですあいかわらず夜6時にならないと 和室に戻れませんまた最近は戻れても、泣くようになりましたわんわん...

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー