しのぶろぐ

2012年1月25日主人が急死、翌年6月自分は子宮頸がん(3b期)に。現在は放射線治療の晩期障害で腸が癒着し、イレウス起こすようになってしまいました。。子なしのおひとりさまが書くブログです。

Archive [2011年07月 ] 記事一覧

さよなら

しのぶちゃんがこれなくてかわいそうだと、従兄弟がお葬式の様子をたくさん写真に撮って送ってくれました。 久しぶりに見る弟はすっかり面変わりしていました。写真を見たとき、最初誰だかわからなかった。 当たり前だけれど、すっかり、おじさんになっていた。(苦笑) 母は三姉妹の長女で、それぞれ結婚後もずっと交流があり、晩年は一緒に旅行もしました。なんだかんだ言っても仲のよい姉妹でした。叔父がよく「三婆」とからか...

パパ再入院から一週間

今日は病院行き、お休みの日です。うらんの身体休めの日。 再入院のショックからいまだに立ち直れませんーー。チカラが出ない~。   でも・・・とんでもなく高値を示していた炎症反応はかなり下がってきました。 まだ感染経路とか不明だけど。 血液から菌が出てきてるから引き続き、感染症の治療。 4本、身体のあちこちから血液取って、そのうちの3本から菌が出たとか。 透析は、点滴(ソリターT1号の輸液の他、抗生剤の...

なんでかなあ、肺炎に

マスクするのが大嫌いなパパだけど、透析室から病室へ帰ってきたときはマスクをしていて、それからはずっと寝ていてもマスクをしている。 SpO2(酸素血中飽和度)が時々74%まで下がって、機械のアラームが鳴りまくる。でもパパは息苦しくも何ともないという。喘息の既往があるから身体の感度が鈍っているのか。 機械は85%以下になるとアラームが鳴るようになっている。 22日入院初日も94%で、その前日、訪看さんがサ...

パパまた入院です

今朝、救急車で順天堂に。 検査の結果、重い肺炎。 しばらく、入院です。   また、ひとりになってしまった。...

ありがとうございます

母へのお悔やみ、うらんへの励まし、、コメントやメールや、、皆さん、ありがとうございました。メッセージのひとつひとつに返信したいのですが、うらんの更年期障害や、過呼吸の発作が日々酷くなっていて御礼をここに残すのが、いまはせいいっぱいです。母がいない母がいなくなったいまだに実感がわきませんずっと離れていたせいでしょうがお通夜も告別式にも出れませんでした来月8日の四十九日もたぶん、無理です三崎に帰れば母...

ご案内

ニーナの着せ替えアルバム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言



presented by 地球の名言

プロフィール

うらん

Author:うらん
昭和32年2月20日生まれ。
神奈川県三浦市出身。
5歳年上のパパと2人暮らし。

内部障害者に理解を

ハート・プラスの会

安心介護

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト。介護のための簡単診断や、専門家による「介護の基礎知識」コラム、最新の介護ニュースも掲載しています。

介護の悩みに専門家が無料で答えるQ&Aサイト「安心介護」

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログリスト

月別アーカイブ

ブログ内検索

参加しています↓

右サイドメニュー